セルライトを除去するなら脂肪溶解注射を利用してみよう

女性

スレッドリフトの豆知識

婦人

糸でリフトアップする美容医療のことをスレッドリフトと言います。スレッドリフトをすれば、糸を入れるだけでしわやたるみのない艶やかな肌になります。糸には溶ける糸と溶けない糸があり、糸の種類で効果や持続性が異なります。

もっと詳しく

リンク

  • わきがの悩みさようなら!治療クリニックランキング【名古屋編】

    わきがを名古屋で解消したいと思っているならここのサイトに掲載されている内容を拝見してみるといいでしょう。

自分に合ったメイクが可能

目

大阪の美容整形外科では、アートメイクを行うクリニックも少なくありません。デザインを提案してくれるクリニックもあるので、自分の顔に合ったメイクが出来ます。また、施術前には麻酔を行うので、痛みを感じるという事もなく安心して施術を受けられるでしょう。

もっと詳しく

美顔になるための施術

鏡を見る人

ヒアルロン酸を肌に注入することで、気軽に若返りを行うことが出来ます。美容整形外科では非常にポピュラーな施術となっており、簡単な施術で長期間効果を維持できることが人気となっています。

もっと詳しく

短時間の施術が可能

注射

向いている部位とは

広範囲の脂肪を取り除きたいという場合には脂肪吸引手術がありますが、ピンポイントの脂肪を取り除きたいという場合には、脂肪溶解注射がおすすめです。脂肪溶解注射は、その名の通り脂肪溶解作用のある薬剤を脂肪が気になる部分に注入することにより、脂肪を体外に排出させることが出来るという特徴があります。脂肪溶解注射の効果が期待することが出来る部位としては、顔や二の腕がおすすめです。脂肪溶解注射では、脂肪吸引手術と同様に、運動や食事制限では落としにくい脂肪を効率良く減らすことが出来るという特徴があります。希望にもよりますが、2回から3回程度の施術で効果を得ることができ、部分的にすっきりとした印象にすることが出来ます。

ピンポイントの脂肪を撃退

脂肪溶解注射が人気の理由としては、短時間で施術が終了するということがあります。脂肪吸引手術では、ダウンタイムが長くありますので、日常生活に戻るまでに時間が掛かってしまいます。その点、脂肪溶解注射であれば、施術部位にもよりますが15分程度で施術が終了し、施術後すぐに日常生活に戻ることが出来ます。また、ダウンタイムも短いというメリットがあります。脂肪溶解注射は、自分では排除することが難しいセルライトにも効果的です。そのため、比較的狭い範囲の脂肪が気になる、あと少しだけダイエットをしたいという人には向いている施術であると言えます。施術を受けるという場合には、医師としっかりと話し合った上で行なうようにしましょう。